2010年09月19日

発毛促進には石鹸シャンプーと合成シャンプーのどちらがいい

発毛促進には石鹸シャンプーと合成シャンプーのどちらがいい

石鹸シャンプーで洗髪すると洗い上がりがキシキシするとか指通りが悪い、乾かした後ゴワゴワ感がある、石鹸カスが残るなど使用感が悪いと感じる方がいますね。

これは石鹸シャンプーが弱アルカリ性のため使用感が最初悪く感じるようです、主成分は脂肪酸カリウム(石けん)で添加物は普通入っていません、頭皮には安心です。

一方合成シャンプーは高級アルコール系、非イオン系、アミノ酸系など種類も多く、たいてい中性から弱酸性で作られていて肌の弱酸性となじみがいいので石鹸シャンプーより使用感はいいようですが、香料や保湿剤、防腐剤、など多くの添加物が入っており頭皮には良くないものも使用感を良くするために入っているようです。

石けんシャンプーで使うリンスはクエン酸やお酢を使うことが多く、製品ではグリセリンや香料が入っていることがありますが頭皮や髪には安全な成分のようです。

合成のリンスには陽イオン系や界面活性剤やオイル成分、シリコン、香料、保存料、色素など多くの成分が入り、頭皮や髪に好ましくない成分も使用感のよさのために配合されているようです。

発毛の視点から考えますと、石けんシャンプーや天然素材のアミノ酸系シャンプーが頭皮や髪の状態を良くしそうですね。
◇------------------------------------------------------------------◇



スポンサードリンク
◇------------------------------------------------------------------◇

発毛の基本4ヵ条
・ 規則正しい生活をする
・ 食生活の改善
・ 血行を良くする
・ ストレスを溜めない

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ

☆TOPページへ
posted by トクさん at 17:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 育毛の一般知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

超うめーww
Excerpt: 狙い目は不倫女だぞ!! 昨日もパイ乙揉んで熟まんパコパコしたら7マンくれたしwwwww
Weblog: FUL
Tracked: 2010-11-11 23:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。