2013年07月31日

炭酸水と発毛の関係

かつてマスコミでも騒がれた「炭酸水で抜け毛が減る」というような話は本当なんでしょうか。

炭酸水とは二酸化炭素が溶けた水だと、ご存知だとおもいます。
この炭酸水は非常に分子が小さいらしく、皮膚からでも血管内にも浸透することが出来ます。

この二酸化炭素が体内に入るとそれを体外に出そうとして、血管を広げて排出しようと体が働きます、その結果「血行が良くなる」につながっているようです。

家庭でもお風呂にため湯をしてそこに炭酸入りの入浴剤を入れてはいりますね
血行が良くなって湯冷めしにくくなるとか聞きます。

頭皮に炭酸水をかけて、マッサージをすると同じことが起こりそうですね、

頭皮の血行が良くなれば毛母細胞に酸素や栄養の供給が良くなるので、発毛には良い状態ですね。

また炭酸水(二酸化炭素}には気泡になるときに汚れを包んで気泡になる性質があるようで、頭皮の多すぎる皮脂や古くなった角質なども除去してくれます。

◇ 家庭で炭酸水で頭皮ケアする方法
市販の炭酸水ボトルを使って、簡単に出来ます。
炭酸水を使った頭皮のマッサージですね。

頭皮に炭酸水をかけて指の腹の部分で揉むようにマッサージします。
その後、シャワーで炭酸水と浮いた汚れを洗い流して、通常のシャンプーをすればよいだけです、お風呂場でできますね。

炭酸水を使うと汚れ落ちがよくシャンプーの泡立ちもいいそうです。

頭皮の皮脂が多めの人や、頭によく汗をかく人には特にお勧めですよ。

私が調べた限りでは炭酸水は発毛にいいように思うのですが・・・・
--------------------------------------------


スポンサードリンク
--------------------------------------------
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ

☆TOPページへ
posted by トクさん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛のお役立ち情報記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

くせ毛を直す方法

くせ毛を直す方法をお知らせ

頑固なくせ毛はほんとうに苦労しますね、スタイリングも難しいし、雨の日なんかは湿気が多いと髪が膨らんでしまう。

くせ毛は遺伝の要素が強く、髪の内部の構造が違うということですね。

髪の内部繊維のフェブリンが均等に並んでいれば直毛となり、どちらかに偏っているとくせ毛になりやすいといわれます。

くせ毛を直すにはこのフェブリンのゆがみを少なくして直毛に近い状態にすること、それにはどんな方法があるかを考えることでもありますね。

■くせ毛の人のキューティクル層はどうなっているのか

直毛の人の髪は、親水性の層の上に油性の層があり、水分の蒸発を防いでいるのですが、くせ毛の人はその位置が逆転している場所があって、親水性の層のほうがその場所では、外側に出ているため雨の日などは水分を吸って膨れてしまうということが起こります。


毛髪の構造を正常にして、キューティクルを保護してあげれば頑固なくせ毛も扱いが楽な直しやすい髪になります。

美容室で専門の人にくせ毛対策をして直してもらうと、きれいに仕上がるのでしょうが、その分お金もかかることで、毎日のことなので、家庭でできることは、がんばってやってみませんか?

■家庭でできるくせ毛を直す方法として思い浮かぶのは、まず髪の洗い方を変えることです。

一、髪を洗う前にブラシで髪をとく(できれば静電気の起こりにくいブラシで)

二、次にお湯だけで頭皮の汚れを流しておく。

三、シャンプー剤は手でよくあわ立ててから髪につける。

四、頭皮をマッサージする(指の腹で軽くつまむようにマッサージ)

五、シャンプーはしっかりと洗い流す。(シャンプーが頭皮に残ると
毛穴の汚れの原因にもなります。)

六、頭皮にはなるべくリンスやトリートメントをつけない。
  (髪の毛のほうに塗りこむ)

七、リンスやトリートメントはさっと洗い流す。

「くせ毛の治し方」さんを参考にさせていただきました
http://kusege.tyonmage.com/gen.html


シャンプーも自分にあったものを使用するどんなシャンプーを使うかもくせ毛直しには大事な要素です。
頭皮が脂性の人もいれば乾燥気味の人もいますから。

あまり強いシャンプーで長く洗髪すると髪がどうしても痛んでしまいます。

一般的には脂性の人には石けんシャンプーが合いそうです。
パサついた頭皮が弱い人などには、アミノ酸系や弱酸性シャンプーなどがいいのではないでしょうか。

■次にくせ毛を直すドライヤーの使い方です。

髪はとても熱に弱いので、髪のすぐ近くでドライヤーで乾かしたり、ブローをすると一見きれいになったように見えますが、髪自体は痛んでいることが多そうです。

髪が熱々になるようなドライヤーの使用はやめ、距離をとって使用しましょう。

また髪を乾かすときは、髪の根元を乾かすようにします。同じところを長い時間乾かしたり、乾かしすぎもNGですね。

ちょっとしたコツでドライヤーを使いボリュームを抑えることができます。

髪の根元を乾かした後はドライヤーを下から上方向に向かって使わないこと、ドライヤーを頭の上部から下に向けて手で髪を撫で付けて乾かすとボリュームダウンできるそうですよ。

良かったらやってみてください。
☆-------------------------------------------☆
頑固なくせ毛もこれで参ったするかも
★頑固なクセ毛をストレートにするヘアミスト『ふんわりストレートミスト』




☆--------------------------------------------☆
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ

☆TOPページへ
タグ:くせ毛
posted by トクさん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛のお役立ち情報記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ハゲは隔世遺伝するのでしょうか?

ハゲは遺伝するのでしょうか?

男性は30代以降になってくると、気になるのが頭髪の状態ですね。

髪が柔らかくなったり、細くなったり、抜け毛が増えたり、ハゲという言葉が頭をよぎります。(~_~;)

よくうちの祖父も禿げていたので俺も危ないかもなぁ〜という隔世遺伝の心配の話が出てきます。

本当にはげは隔世遺伝するものなのでしょうか。

医療ジャーナリストでもある、医学博士の森田豊先生はこうおっしゃってます。

「ハゲや薄毛が隔世遺伝する」というのは事実無根のようです。

ただ脱毛のひとつの原因といわれる男性ホルモンの「テストステロン」の働きが強い人ほどハゲやすい傾向にはあるといわれます。

最近の研究では脱毛の原因遺伝子が、想定されているようなので遺伝的な要因は無視できないようですが
ハゲの隔世遺伝に関しては、あてにならないそうです。

脱毛遺伝子の話もまだマウスレベルの実験で認められた段階のようで、あまりハゲの遺伝を心配しすぎるのは禁物のようです。

以上、yahooさんの記事を紹介させていただきました
さらに詳しくは下記でごらんください。↓
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20100809-00003145-r25&page=2

◇----------------------------------------◇
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ

☆TOPページへ
posted by トクさん at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛のお役立ち情報記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

ドライマウスの人に薄毛が多いわけ

なにやらネットサーフィンをしていたら髪の毛のことで気になる記事を見かけたので
ご紹介します。

AllAboutさんの記事で薄毛に関する記事が掲載されていました。
タイトルは「ドライマウスの人には薄毛が多い?」というもので、なにやら心配になる言葉ですね。

かいつまんで内容をお知らせすると、唾液が減って「口の中が乾く」「長時間話しにくい」「口臭が気になる」などの症状のドライマウスですが、日本には約800万人の患者さんがいるといわれています。

実はこの中の人に薄毛で悩んでいる人が割合として多くいるそうなのです。

ではなぜドライマウスの人に薄毛が多いのかといいますと,唾液に含まれる体内物質「IGF-I」と関係しているようなのです。

この体内物質「IGF-I」は髪の毛を生やすのに効果大の物質で、人の体内にもともと存在しています、しかしこの「IGF-I」は思春期をピークとして年齢とともに急激に減少していく物質であることが知られています。

なにか薄毛になっていく年齢と合いませんか?^^;

抜け毛が増えるのは体内の「IGF-I」の減少が原因のひとつのようです。

ではドライマウスにならないように、唾液をたくさん出すにはどうすればよいと思いますか?
その方法を書きますね
1.食物をとにかくよく噛んで食べる。
2.ガムを噛む。
3.梅干やレモンなどなどすっぱいものを食べる。

特に1.のよく噛んで食べるために、半ば強制的に噛まなければならないような料理を作ることをAllAboutさんは提案されています。

・食材を大きめに切る
・食材自体を噛みごたえのあるものをつかう
などを工夫をして見たらより噛むことによって
唾液の量が増えることにもなりますね。

ドライマウスにならないように意識的に心がけて食べるときはよく噛んでいただきましょう。

さらに詳しくお知りになりたい方は下記のページ(Allaboutさん元記事)へどうぞ
        ↓
http://allabout.co.jp/gm/gt/1643/

◇-------------------------------------------------------------◇

スポンサードリンク



◇--------------------------------------------------------------◇
応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ

☆TOPページへ

発毛の基本4ヵ条
・ 規則正しい生活をする
・ 食生活の改善
・ 血行を良くする
・ ストレスを溜めない
タグ:薄毛
posted by トクさん at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛のお役立ち情報記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

発毛促進 痛んだ髪を修復するにはどうすればよいか

髪が痛んでしまったらどうしたらいいのかを調べて見ました。
色々なご意見の中で一番早いのが、切ってしまうことのようです(早っ!)
痛んだ部分をスパッと切れば、だんだん伸びてきて髪がきれいになりますね。

でもカットができない人は、美容院でトリートメントをしてもらうことです。

それとシャンプー剤が痛んだ髪を修復するには大事な要素ですので行きつけの美容院であれば、髪の修復のためのお勧めのシャンプーを紹介してもらうのも、あなたの髪質を行きつけの美容院はご存知なのでいい方法ではないでしょうか。

家庭でできる痛んだ髪を修復する方法としましては、まずシャンプーとリンスをします。
次にオリーブオイルを髪の毛にしみこませます。(2分から3分なじませる)
なじませたらオリーブオイルを洗い流し、またリンスをする。

これだけでも痛んだ髪のケアになるそうですよ。
髪がパサついてるな、とお感じのかたにお勧めです。
◇-------------------------------------------------------------------◇


スポンサードリンク
◇-------------------------------------------------------------------◇

応援よろしくお願いします!

人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
☆TOPページへ
posted by トクさん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛のお役立ち情報記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。